KOYAANISQATSI

Koyaanisqatsi.png


恥ずかしながら
今頃になって始めて見たこの名作。
すごい。

芽キャベツ、じゃないけど
どうして今までこれを経験せず過ごしてきたんだろう

グラス氏、75歳の誕生日を迎え、賛否両論あちこちで耳にしますが
いいっっっ。
あんな素晴らしい音楽を一度でも書いた人です
世界中が祝う価値がある。

ただ、もう書かない方が、、、いいんじゃないかと、、、
って大きな声でいうのは75歳祝いに免じてしばらく我慢しようかね。

82年作。

感動冷めやらぬうちにもう一度見るぞ。いや何回でも。

I have to confess that I just saw this movie first time in my life.
How the hell I waited so long??
I bow to this work. I'm going to watch this over and over.
Happy birthday.

Brussels Sprouts

Brussels Sprouts = 芽キャベツ = Mekyabetsu


子供のころ嫌いだった芽キャベツ。
クリームシチューにこれが入ってると悲しかった

友人のクリちゃん得意料理、
カリカリホロリ、ゴロゴロガーリック入りRoasted Brussels Sprouts
を食べて「目から鱗」
(って想像すると非常に怖い表現ですね)
それからはめっきり芽キャベツファン


今回、またしてもクリちゃんからニューレシピのリンクを入手。
これがうまいっっ!
止まらないっっっ。


RECIPE
IMAG0094_3_3.jpg


なんでもっと早くお近づきにならなかったのか
君と出会えて良かった
(っていう歌がありましたが、センリさん、今はNYでジャズピアノ弾き)


I used to think they taste like garbage when I was a kid.
A common Japanese dish which we think is "western" food -- "cream stew" -- often contains them and I hated it.

About a year ago my friend Chri-chan made some roasted brussels sprouts with TONS of garlic. They were super crispy outside but melty inside . Couldn't stop eating. Since then I am a Brussels Sprouts Fan.

Another recipe he sent me which I think is BRILLIANT, is above.

Brussels sprouts, my apologies for ignoring you guys for so long.
You are amazing.

IMAG0092.jpg


Next day, they turned into dumplings...
With barley in it, accompanied by good Canadian beer.

次の日餃子になった芽キャベツ。
押し麦入り。最近のお気に入りカナダビールと。

IMAG0104.jpg

IMAG0105.jpg


ぬか床:Rice Bran Bed

ぬか床=nukadoko=Rice bran bed

ニューヨークを発つ時に「これもってく?東洋の神秘。」
って10年もの(だっけ?)の糠床を友人が分けてくれた。

毎日ちゃんとお手入れしてこその「生きてるもの」感覚で、なぜか国境を越える時も「聞かれたらイッツ ア ミーソウ って言うんだな」とか若干そわそわしながら持ち込み。
実際は、ナイアガラ付近の国境、ごくフツウに通れてつまんなかったくらいですが。


IMAG0072_2_2.jpg


すぐダメにするんじゃないかと思ってたぬか床、これが結構ほっといても大丈夫。冬場なのもあって気温の低いパントリーに忘れ置いといて一週間後に救助したキュウリ。
うまいいいっっっ。
酸味強めなのがまた良かったりして。
お醤油をタラっとかけてね。


IMAG0077_2.jpg


余裕のある週、ほぼ毎日一回かき混ぜてあげたり
空気に触れさせておいたりすると
ぬか床ちゃん、もう絶好調。
愛着わいちゃって、開けるとき「ハーイ」とか言ってる私。

きゅうり、ラディッシュ、大根、セロリ。
ネットで他人の技を盗み、感動したもの:
ゆで玉子、長芋、、、、、、おおおぅ!!!

もう日本酒がすすむったら。

あぁ、日本人に生まれて良かった、、、酔っぱらい。

IMAG0087.jpg


NUKADOKO. It's a magic bed for veggies and yummy things to sleep in for a few days and come out as delicious Japanese pickles. Every family used to own a Nukadoko in their pantry, each with a different secret ingredient. It used to be passed along from one generation to the next, but this tradition is dying away.

My friend in NY let me adopt a portion of his 10yrs old Nukadoko as a farewell gift, and I ADORE this gooey miso looking fermented rice bran bed which needs constant care. My friend calls it "the mystery of the far east". With a chunk of his Nukadoko as the base, I'm now starting my own. It's much easier to start with an already matured base than starting from scratch. By adding the rice bran (can be found in JTown), salt, all sorts of weird Japanese things, and letting the bacteria culture party in there for awhile, it's growing as my original bed.

So far, daikon (winter radish), cucumbers, radish, so-called Japanese or Chinese yam, and boiled eggs have gone in and turned into...mmmm, YUM.
The perfect compliment to a good glass of Sake or Syochu.

Big Smoke Burger

何軒か行ってみたバーガー屋さんの中でお気に入りの

Big Smoke Burger

市内に4店舗、今回はEaton Center(ショッピングアーケード)内の巨大フードコートに入っているお店へ。
King street west店の狭くてうるさい感じ、
いかにもバーガー屋っぽくて好きですが
比較的新しい開放感のあるフードコートで食べるのも悪くない。
全身バーガー臭に覆われないのが嬉しい。

IMAG0067.jpg


Signature シリーズから Big Smoke Burgerを注文。
horseradish mayoとcaramelized onions入り。んーーーっ。
(ホースラディッシュってちなみに辞書引いたらセイヨウワサビ、だそうです。カタカナで。)
そのまま注文すると、ハンバーグ・マヨネーズ漬け、みたいになるので
大好きなHorseradish mayoはon the sideにしてもらいます。
ここのオニオンリング、かりっとして美味。

IMAG0068.jpg
I liked how King west branch handled my Signature Series: Big Smoke Burger better, but it still treated my "urgent burger craving" well. Horseradish mayo "on the side" is the Mayoler (japanglish) way to go. Walking out of nice and clean food court without your head to tow smelling like meat smoke, is a bonus point.

んん?
越してくる前にKing street Wで去年の今頃食べた時の感動がない?
若干bunの質が落ちたような、、、支店ごとに作り方の違いか。
それでも。「バーガー食べたい発作」は無事満たされました。幸せ。


近頃トロントではファーストフード系バーガー店が盛り上り中。
The Burger's Priest と The Groumet Burger に行きましたが
今のところBSB (Big Smoke Burger)が気に入っています。
Queen West に新しくオープンしたHero certified Burger も美味しいらしく、ここは次の標的。
BPはいろんな雑誌やオンラインでトップランキングを飾っているだけあって、パテはごく上質。ただ、お店にはテーブルがないので急ぎ持ち帰り、家で食する頃にはバンもブラウンバッグもフライ(ポテト)も肉汁でしっとり。。。
個人的に、食べ物はトータルコーディネートだと信じている。
という訳でBSBに座布団もう一枚。
夏前の晴天の日にBPまで出向き、すぐそばの公園に持ってって湖見ながら食べたら番付が変わるかもな。

ベジタリアンの殿はベジバーガー。これがまた、うまいっっ。
ベジパテの歯ごたえ具合がとても良いのです。

IMAG0070.jpg
Veggie Burger: GREAT (agreed by my veggie other half).


カテゴリーが違うけど、Nota Beneのバーガー、あれは素晴らしい。
バーガーに$22払うアホがいるかっ、とかぼやいてたくせに、、、脱帽。
トロントで高級系もファーストフード系もまとめて評するならNota Beneはダントツ。
ってまだ4軒しか知らないのでランキングになりませんな。

ちなみに、これだけ英語圏にいるのに何故かMayoはいつも「マヨ」と発音して店員に「wha?」と言われる。
「あ、ごめんごめん、メェヨ 」でオッケーがでる。

まだまだだな。

OK, so far I've tried The Burger Priest, The Groumet Burger, and Big Smoke Burger. YES to BP's meat pate for ranked no.1 in foodie blogs and magazines, but I believe in TOTAL COORDINATION (must be Japanglish) when it comes to food. BP with no tables on site, it's perfection can only be seen on a happy sunny warm day when you can walk to the park and eat by the lake. Other than those days: the brown bag, fries and buns get sad and soggy by the time you eat at home... Thus, my points go to BSB on King West so far.

Oh btw, it belongs to some different cuisine category when it costs $22 a burger, but Nota Bene's Jennifer's Stilton Beef Brisket Burger: LUSCIOUS.

KENZO vs. AJISEN

さて、始めてのブログ。
まずはラーメンリポートから。

ネット検索で名前の上がった2軒、2日連続で味見してきました。
どちらもダウンタウン圏内に何店舗かフランチャイズの様子。

トロントでの記念すべき一杯目はKenzo Ramen. 豚骨醤油ラーメン。
んん、、、、想像していたよりはイケる。麺も悪くない。
しかしなんだな、ダシの取り方かな
スープにすぐ飽きが来る。
地方デパートのフードコートで食べるラーメンを思い出す。
愛情と気合の問題ですね。

IMAG0048.jpg
Tonkotsu Shoyu Ramen: not bad at all, but missing LOVE. The soup gets old pretty quick.


しかしなんだな、その2:
金属のお箸って日本で見ないよなぁ
フォークやスプーンは金属でも違和感がないけど、ステンレスの箸、、、
これはきっと韓国人経営ならでは。
ソウル空港の日本食屋でたのんだ蕎麦がステンレスの箸と出てきた時も驚いたけど。
でもこれが冷麺だと不思議とうまいんだ。

IMAG0051.jpg
Hmmm, stainless chopsticks. Makes sense with Naengmyeon, but not with Ramen or Soba.

Kenzo Japanese Noodle House


次の日も張り切ってラーメン2軒目。
なんと、味千ラーメンなるものに初挑戦。
味千って日本で見た記憶がない。
ニューヨークチャイナタウンの怪しい感じの店とか
ものすごいテンションの高そうな外観の上海店とか
しか見たことがない。。。
いや、あなどれない。実は40年の歴史。
美味しいという意見も聞くので行って見ました。

IMAG0057.jpg
Tenderous Ribs Ramen. It's more like "Chinese soup noodle a la Ramen". It's great if you expect it to be some kinda new noodle soup. Enjoyed it for sure, but far from Ramen. Found "Unagi Ramen" and "Tonkatsu Ramen". I guess you can try putting anything on, but that's just way off...

こちらはラーメン、というよりは「拉麵」らあみぇん、と発音。
トロリとろける角煮がのって
新しい中国のSoup Noodle Dishを食べたと思えばかなり美味しい。
しかし「ラーメン」には遠いな
大抵の欧米人が日本食だと思い込んでる、日本では見ない鮮やかグリーンの海藻サラダも結構好きで、追加注文。
あれはたしか韓国発祥じゃなかったか。

Ajisen Ramen


これはtypoかな?
蟹ととびこ、じゃなくてトビッコ入りのサラダ。ちょっとかわいい。

IMAG0055.jpg
Cute typo.

というわけでラーメン探索、なんだか 韓国 VS.中国対決、みたいにまとまりましたが
2軒ともお味の程は、、、、おしい
日系じゃないと、という訳ではないのです
とにかく、本格ラーメンが食べたーーーーいっっ!



ちなみに、ケンゾーの隣のブロックの日本料理屋
その Ya は何のYaでしょう? 屋? 関西弁風? かけ声?


IMAG0053.jpg

A restaurant on the next block from Kenzo. Just so you know, it's not working... Not to mention my Japanglish, but let's not use online translation for your restaurant's name:)

OK, my first ramen try outs in Toronto ended up as a match between Korea and China. Doesn't matter who makes it, but let's make it goooooood. I'll stay positive about my Serious Ramen Search.


トロント、まだまだ奥が深い。
次はどこに行こう。。。