BQM Diner

IMAG0149.jpg
BQM Diner

Blogtoのバーガー特集にも入ってるし
バーガーランキングサイトで一位だったりする。

むううぅ、可もなく不可もなし。
Queen StreetにあるDiner店でのトライでしたが
リバーサイド店に行かないとダメなのかな?
期待して行ったけど残念、リピートなし。

Hmmm, don't quite understand the hype of this one. Maybe they used to be better? Maybe I need to try one at Riverside shop? At least this place on Queen west, nothing special to me, won't repeat.

IMAG0147.jpg

Tokyo Kitchen


IMAG0216.jpg
Tokyo Kitchen

「ちらし寿司食べたい病」にかかった様子。
お手頃寿司ランチがあるということで気になっていたこのお店
仕事の合間に黙々と歩いて訪ねてみました。

勝手にあると思い込んでいたちらし寿司、メニューにない、、、!
しかし、とても感じの良い店員さんが快くワガママを聞いて下さり
$15.99でお魚たっぷり、大満足のランチにありつけました。
酢メシ、もうちょっと酢が利いていたら嬉しいな
とさらにワガママなことをボヤいてますが
他のテーブルに並んでいた天ぷら弁当やカレーも美味しそうです。
また行きます。座布団2枚。

次はどこのちらし寿司にしようか。


Chirashi-sushi = Sashimi over sushi-rice bowl.
I've got a serious Chirashi-sushi craving. Tokyo Kitchen did't have Chirashi on their menu, but they were friendly enough to make a special Chirashi for me. I could use a bit more vinegar in their sumeshi (vinegared rice), but it was filled with all sorts of fresh sashimi, and my craving was satisfied. Tempura bento-box lunch and curry-rice on other tables looked great too. Definitely will go back. 2 zabutons.

IMAG0213.jpg

Marben

IMAG0212.jpg
Marben


お気に入りニューアメリカン。
雰囲気もプレゼンテーションもとても好きです。

最初に登場のパン、添えてあるsoybean oilの香りがとても良い。
水耕栽培でキレイなピンクのオーガニックビーツサラダ、
強すぎないgoat cheeseソースとのバランスが良く、
とてもとても美味。
携帯カメラでは「キレイなピンク」がわからない。
むぅ、どうにかせねば、、、

IMAG0205.jpg

This is my current favorite New-American in town. Started with bread served aside a wonderfully aromatic soybean oil, followed that with the cutest (again, I need better photos to prove how cute it was... working on that) hydroponic pink beet salad and just the right amount of goat cheese sauce, and then my veggie other-half's butter and sage gnocchi – just SO delicious. Mmmm.


さて、お目当てのバーガー。
濃厚ジューシーだけど脂っこすぎず、質の良さがわかるパテ。
ん〜しあわせっ
若干小さめだけど、ちょうどよい量でした。
ただ、うっすらと甘い、野菜煮込みソース(だと思う)
がかかっていて、お肉との量バランスも良いのだけど、
個人的には甘かったのが残念。
ピザにパイナップルが好きな人にはきっと完璧。

バーガー単品で行くとNota Beneの勝ちなんですが
全体のコーディネートに座布団4枚。
次は月に一度のPig Roastの時に来よう。
ちなみに、ベジ殿のバターとセージのニョッキ、素晴らしいっ。

写真の素敵な「トロントで暮らすブログ
のMAKOTOさんが言うように
多すぎるくらいのバーガー屋で溢れかえるトロント。
食べ歩きに事欠かず有り難い話ですが
いつの日かラーメンもこのくらい盛り上がってくれないかなぁ
と夢見る私。

IMAG0210.jpg

Finally, onto my main course: JOHN'S BURGER. You can taste the quality of the meat: juicy and tasty, yet lean and delicate. If only the vegetable sauce pasted on the meat was less sweet, it could have been top ranked: possibly even above Nota Bene Burger.

STILL, I'd like to give 4 zabutons for their presentation as a whole. They make good cocktails too. I will be back for their monthly pig roast. YUM.

IMAG0207.jpg
Butter & Sage Gnocchi

Jiro Dreams of Sushi

tt1772925.jpegOn Tiff till this thursday.

86歳、次郎氏のお寿司が厳粛で洗練された芸術品であるように
この映画音楽、もうほんの少しレイアウトが繊細だったら良いのに。
一番いいところで、ちょーーっとなんだけど
やりすぎるのが気になる。

それでも、日本の職人とはなんたるか。
寿司とはなんたるか。
を堪能できる映画です。
観たあと、ピシッ!とします。

「好きにならねえとダメです。自分の仕事に惚れなきゃダメなんです」

はい。もっともっと惚れるよう精進します。


63561_185017571509058_7911709_n.jpg


The Michelin Guide's three-star winning Sushi-master: Jiro, will tell you what Sushi really is, and what the Japanese artisanship is about.

As a movie, I wouldn't say this is the best documentary film ever, especially with often "not so sensitive" soundtrack, BUT I still recommend watching, to rediscover one of the Japanese Art.

Toucan Taco Bar

IMAG0179.jpg


Leslieville/Riversideを散策中に「タコスバー」を発見。
yelpにも載ってないし、ニューフェイスだ!
と、一つ試して見ることに。
フィッシュタコス、シングルでオーダー
お味はよござんす。がしかーし!
ちーちゃなキャットフィッシュのフライがコロコロと二つ
サボテンとマンゴーがチラホラ。。。

メキシカンはケチっちゃいかん。
Taco bar を名乗るなら「タコス一つだけ?」は顔に出しちゃいかん、、、
美味しくて満足のハッピータコスなら
高かろうが格好つけてようがリピートするんだけどなあ。
座布団なし。

IMAG0174.jpg



I found this Toucan Taco Bar next to BQM riverside when I was strolling around the Leslieville/Riverside. I I got excited, looked it up on Yelp but found no comments, so I figured it must be new and decided to try ONE taco there. It's "cool decor" inside (Red Alert...), and after getting vibed by the waitress who was obviously thinking "you are sitting here for ONE TACO?", a single cat-fish taco, for $5.50, came with two tiny nibbles of fish. DISCLAIMER: I don't mind spending time and $ for good Mexican. But again, stingy portion mexican cuisine and "hip presentation" just don't go together. The taste itself was good but everything else made me too sad. No zabuton. El Trompo, wins again.

IMAG0176.jpg




Toucan Taco Bar on Urbanspoon

Koyoi

Koyoi


IMAG0187.jpg


おっ。

おいしいおいしい。
Koyoiの水曜日限定25食の豚骨ラーメン。
手作り感のある優しいスープにトッピングのバランスも良いです。
しかしワガママを言うと
やっぱり豚骨にはツルツルのちぢれ麺でないほうが好きだな
天気の良い日にカウンターで板わさとビール、ラーメン締め。ごきげん。
しばらくはラーメン食べたくなったらここへ来よう。
座布団2枚半。
居酒屋メニューも美味しそうです。あん肝とか。おでんとか。ぐふふ。

Nice. This Izakaya (Japanese food-bar) downtown makes 25 bowls of Ramen on Wednesdays. I liked the "homemade" tasting soup, although I wan't really into their curly noodles. I believe tonkotsu soup goes best with the thin, straight type. But overall, I enjoyed it more than I expected. This could be my go-to Toronto Ramen for now. Their Izakaya menu looks good too. 2.5 zabutons.

IMAG0184.jpg
Itawasa (sliced fish paste)


Koyoi on Urbanspoon

Tacos in Toronto

タコスの話。


b367da5bc11765cfed5c2efda4201f9e.jpeg

テキサス州はヒューストン出身のベジ殿。
9年前、始めて一緒に実家を訪れ
お父さんもベジ殿も幼馴染も誇らしそうに
あらゆるスタイルのメキシコ料理店を連れ歩いてくれた。

Tex Mex:テキサススタイル
Upscale authentic Mexican:高級本格メキシカン
Taqueria tyle authentic Mexican:ファーストフード系
New Mexico style Mexican:ニューメキシコスタイル
California style Mexican:カリフォルニアスタイル

そのころはメキシカン初心者で何食べても同じものに見えるし
帰ってしばらくは「豆も見たくない」だったのをよく覚えている。

9年後
雪の日に1時間もドライブしてトロントの美味タコス探しに燃える今日。

On my very first trip to Houston (my veggie other-half's hometown), he proudly introduced me to all kinds of Mexican cuisine almost everyday we were there. Growing up in Japan, it's a real foreign cuisine to us. Maybe things are different now but at least it was 13yrs ago. I definitely enjoyed everything I tried, but one week of taco overdose made me not wanna even see beans for a while after the trip. But now, 9 years after that first Houston visit, I find myself driving over an hour on a snowy day just to satisfy my taco craving...



一軒目: La Mexicanada
East bradfordというエリアまでダウンタウンから約一時間。
お店のかなりコアな雰囲気も良いし
Posoleスープ(メキシコの白いトウモロコシ煮込み)も
pork tacosもとてもいい味だったけど
ワカモレが冷凍ものだったのと、マルガリータがほとんど水なのと
ベジ殿のベジディッシュもイマイチだったらしく
残念ながら往復2時間のドライブ、リピートはなしだな。

An hour north from downtown, right off 401, we found this "deep mexico" vibe restaurant (never been to deep mexico but it must look like that). The posole soup and al pastor taco I had were great. BUT, freezer burned guacamole, stale chips, watery margarita turned my veggie other half down... don't think we'll be hitting the road for this place again.


二軒目: Frida
フリダ・カロの絵や写真が店内を彩るオシャレメキシカン
お味のほどは、可もなく不可もなし
お上品な量の洒落た盛り付けですが
メキシカンはやっぱりコジャレてるよりダイナミックでないと。
Ellington west 付近に住んでたら再訪ありだったかも。

"Cool" decor with Frida Kahlo pictures everywhere. Good food BUT... mediocre good. The only way you can get away with "fancy small portion Mexican" is by making sure the food is truly, seriously spectacular. Mexican cuisine and "hip presentation" often seem to not go together, and Frida is unfortunately another example of that fact.


三軒目: El Trompo
やたっっ!ここは当たり。ケンジントン・マーケットにあるタコリア。
フレッシュトルティヤにシンプルな具。
パイナップル入りのAl pastor tacos(豚肉)に
赤と緑のサルサと、別オーダーのワカモレをふんだんにのせて
手をぐっちゃぐちゃにしながら食す。
オルチャッタ(ライスミルクジュース)をお供に幸せランチ。
いいね。座布団3枚。
マルガリータでディナーも良いのです。
ポソレスープ、ベジファヒータ、ケソフンディードス。良い!!

We have the winner – Simple tacos with fresh tortillas and well seasoned al pastor. Soak them in guacamole and free red and green sauce, add a glass of horchata = you have lunchtime happiness. Worth 3 zabutons. Dinner here is great too: posole soup, queso fudidos and veggie fajitas with good margaritas. SOLID.

IMAG0165.jpg

IMAG0164.jpg


4軒目: Milagro
テコサス出身ソプラノ歌手お勧め店
Tex Mex風の店構え。
火曜日スペシャルのマルガリータ、結構美味しく頂きましたが
アルコール入ってたのか?と感じたのは単に酒豪?
立地もあってお値段高めですが料理は悪くないです。
便利な場所とマルガリータスペシャルで、座布団1枚。

Canadian style TexMex? Food is not bad. it could be fun to throw a party here. I'd give a zabuton for the convenient location and Tuesday margarita special.

IMAG0113.jpg

IMAG0116.jpg



というわけでタコ探しは続く。
でもしばらくはEl Trompoにお世話になろうっと。

El Trompo wins so far. Taco quest to be continued.

カナダの良い物/Canadian things I like

春ですな。

春ってこんなに嬉しかったっけ?
っていうくらいカナダの冬は長い気がする
今年は暖冬で冬らしくない冬だったって皆は言うけど。

さて。冬の間に見つけた良いもの

Green beaver facial cream
apres_ski_face_cream_w-box.jpg

Kensington Marketの自然派食品店内で
(Essence of Life、この楽しいお店、入るとなかなか出て来れない)
パッケージと値段に惹かれて購入。ケベック産。
輝かしいほど脂性のくせに敏感で乾燥もする、ややこしいコンビ肌の私。
どっしり重みあるクリームなのにベタベタなし。
100%オーガニック無添加で、いい香り、とか一切しない頑固な感じが良い。
カナダの乾燥した冬、だいぶお世話になりました。

Found it at Essesnce of Life in Kensington Market. Good price, simple&cute package. This rich and thick 100% organic cream protected my face from dry Canadian winter air, without the feeling of covered in grease. I love it.



ゴミ箱
IMAG0142.jpg

毎週火曜の朝、行儀よく整列するゴミ箱たち。
どの家もトロント市指定の車輪付きゴミ箱を持っていて
ルールに従って仕分け、指定日の前夜か朝にゴロゴロと歩道へ並べ置く。
色違いだったりやぶけたりのゴミ袋とかなし。清潔で良い。
「きおつけぇっ」の号令でカラッポにしてもらうのを待っているようでかわいい。

Every Tuesday morning, Toronto city designated garbage bins neatly line up on sidewalk. Instead of messy random garbage bags, these binskeep the streets present on the garbage day (at least in my neighborhood). Neatly lined up and waiting to be empty, they look cute to me.



Farmer's market at St. Lawrence Market
IMAG0159.jpg

毎週土曜、セント・ローレンスマーケットから道を挟んだ
倉庫の様な建物内がファーマーズマーケットになる。
狙い目は2時過ぎ。3時の閉店を前にあちこちで叩き売りが始まる。
バーゲン好きの私、大はしゃぎ。
今日の収穫:下の写真、全部で$8。イエイ。

Farmer's market by St. Lawrence Market on saturday. Hit the market right before closing for the deal priced veggies. All that veggies on the pic, got them for $8. Yay.

IMAG0167.jpg



Zabuton


Shoten.jpg


*Zabuton = Japanese cushion

A square, flat cushion used when sitting on a tatami floor, as well as an iconic object in Japan's longest-running family TV show, Shoten. In a Q&A style chat with the host a la Rakugo – traditional seated comedy (yep, sitting down on a tatami, not standing up), artists would compete at who can give the wittiest response to questions. Each artist starts with a single zabuton at the beginning of the show, and the host would give more zabutons for funny responses or take them away for un-funny responses. When someone collects 10 zabutons, they get a prize!

Anyone in Japan can sing this opening theme song too.



New York Ramen

ラーメン激戦区、ニューヨーク。


ここ5、6年の間、ニューヨークはもっぱらのラーメンブーム
日本の大手、世田谷や一風堂を始め個人経営も含めて
本格ラーメンの食べ比べにありつける良い街になった。
日本の有名店さながら、あらゆる人種が立ち並ぶ行列店も見かけるほど。


The ramen battle continues to heat up in NYC. It's definitely one of the big reasons I miss living there; New York might be the only city where one can taste and compare so many different serious bowls of ramen from Japan. Setagaya, Minca, and Ippudo ignited the flame of this ramen scene, and over several years as many more have followed, one sees more and more noodle-crazed peeps of every nationality lining up in front of newly-opened ramen spots all over town.

IMAG0128.jpg
Jin Ramen

今回のNY訪問、まずは話題のニューオープン、「仁」へ。
立地が面白い。ウェストハーレムは125丁目とブロードウェイ。
MSMのやコロンビアの学生狙いだろうか
水曜の8時に訪れてお店は若者でいっぱい。

IMAG0127_2.jpg
(見えにくいけど、、、Gotta work on the better camera job.)


醤油ラーメン、いけるいける。
(写真上。下は友人クリちゃんの塩ラーメン)
がしかし、麺の茹で方に疑問あり
少々茹で過ぎなのと粉っぽさが残るのが残念。
ニューヨークのラーメン店の殆どが同じ製麺所から硬さや調合をカスタマイズして仕入れていると聞きましたが(一風堂は自家製)、「仁」はJFCから仕入れているとのこと。
若干、インスタントラーメンスープの感がありつつもスープは良し。
クリちゃんの頼んだ、塩よりは醤油が当たり。
お店の雰囲気も良いし、やる気満々ニューオープンに座布団2枚。

IMAG0129.jpg
Chris's Shio Ramen at Jin

In this NY visit, Chri-chan (my dear friend who thinks his stomach is Japanese) and I hit the newest shop "Jin" in West Harlem. Wednesday night around 8pm, the place was packed with an excited crowd of what looked like Columbia and MSM students. The owners of Jin did a great job at creating the vibe of a local "student town ramen hub" just like ones in Tokyo. Jin's shoyu ramen was not bad – the soup was good but the noodles were cooked a bit too long and felt too starchy. By comparison, the shio soup tasted like Campbell's Chicken Noodle (said by Chri-chan). Still, I'd give 2 zabutons for the overall experience.



そして愛しのTotto Ramenへ。

味噌屋、Momofuku以外のラーメンにはお世話になった中で
NYラーメンのダントツ一位。
もう一つ、夜11時から深夜限定でラーメン屋になる「三四郎ラーメン」
のあっさりキラキラスープも大ファンながら
営業時間と場所(mid town east)になかなか縁がないのが難。
Tottoも気合が必要。二人以上で行くなら1時間待ちはざら。
今回はヒッソリ一人で訪問、それでも20分待ち。

しかし並ぶ価値あり!!
鶏、ジャガイモ、玉ねぎ、お米、がベースだそうな
鶏ダシのおかげか、旨味たっぷりコクある一杯なのに
食べても胃にもたれないのが優しい。
チャーシューも玉子も美味。
なみなみと継がれたコップ酒をお供に、至福の幸せに浸る私。
Totto様、トロントに支店出してくださーーーいっ!
ってしっかり伝えてきました。
座布団、欲しいだけあげます。

IMG_1417.jpg
Totto Chicken Paitan Ramen

Totto: the grand prize in my NY ramen ranking so far. This collaboration between the owner of Yakiyori Totto and Hide-chan ramen has created a bowl full of precious happiness. My tummy is far past the age where I can top off a long night of drinking with the thickest tonkotsu ramen at 1am, as I could in my early twenties. Thus, Totto's chicken based "paitan" broth is the perfect answer for Haruka in her 30s. It's punchy yet delicate, thick and flavorful yet without the "fatty meal" guilt. The egg and chasyu are both done just right, too. Chicken paitan ramen + a cup full of sake = SUPERB. Mmmm. For you... as many Zabutons as you want.



旅を終え、久しぶりにトロント在住の本気ラーメンブロガー、
ダイスケさんのサイトを訪れたらなんと。
山頭火Momofukuがトロント進出という噂だそうな。
なにぃぃーーーーっっっっ。嬉しいぃぃ!!
Momofuku NYのラーメンはイマイチらしいが山頭火は好きです。
あぁ待ち遠しい。

BTW, I just heard an excellent rumor: Santouka and Momofuku are opening up a branch this Summer in TORONTO!!! Hallelujah, my Toronto life is about to be upgraded, big time.