KENZO vs. AJISEN

さて、始めてのブログ。
まずはラーメンリポートから。

ネット検索で名前の上がった2軒、2日連続で味見してきました。
どちらもダウンタウン圏内に何店舗かフランチャイズの様子。

トロントでの記念すべき一杯目はKenzo Ramen. 豚骨醤油ラーメン。
んん、、、、想像していたよりはイケる。麺も悪くない。
しかしなんだな、ダシの取り方かな
スープにすぐ飽きが来る。
地方デパートのフードコートで食べるラーメンを思い出す。
愛情と気合の問題ですね。

IMAG0048.jpg
Tonkotsu Shoyu Ramen: not bad at all, but missing LOVE. The soup gets old pretty quick.


しかしなんだな、その2:
金属のお箸って日本で見ないよなぁ
フォークやスプーンは金属でも違和感がないけど、ステンレスの箸、、、
これはきっと韓国人経営ならでは。
ソウル空港の日本食屋でたのんだ蕎麦がステンレスの箸と出てきた時も驚いたけど。
でもこれが冷麺だと不思議とうまいんだ。

IMAG0051.jpg
Hmmm, stainless chopsticks. Makes sense with Naengmyeon, but not with Ramen or Soba.

Kenzo Japanese Noodle House


次の日も張り切ってラーメン2軒目。
なんと、味千ラーメンなるものに初挑戦。
味千って日本で見た記憶がない。
ニューヨークチャイナタウンの怪しい感じの店とか
ものすごいテンションの高そうな外観の上海店とか
しか見たことがない。。。
いや、あなどれない。実は40年の歴史。
美味しいという意見も聞くので行って見ました。

IMAG0057.jpg
Tenderous Ribs Ramen. It's more like "Chinese soup noodle a la Ramen". It's great if you expect it to be some kinda new noodle soup. Enjoyed it for sure, but far from Ramen. Found "Unagi Ramen" and "Tonkatsu Ramen". I guess you can try putting anything on, but that's just way off...

こちらはラーメン、というよりは「拉麵」らあみぇん、と発音。
トロリとろける角煮がのって
新しい中国のSoup Noodle Dishを食べたと思えばかなり美味しい。
しかし「ラーメン」には遠いな
大抵の欧米人が日本食だと思い込んでる、日本では見ない鮮やかグリーンの海藻サラダも結構好きで、追加注文。
あれはたしか韓国発祥じゃなかったか。

Ajisen Ramen


これはtypoかな?
蟹ととびこ、じゃなくてトビッコ入りのサラダ。ちょっとかわいい。

IMAG0055.jpg
Cute typo.

というわけでラーメン探索、なんだか 韓国 VS.中国対決、みたいにまとまりましたが
2軒ともお味の程は、、、、おしい
日系じゃないと、という訳ではないのです
とにかく、本格ラーメンが食べたーーーーいっっ!



ちなみに、ケンゾーの隣のブロックの日本料理屋
その Ya は何のYaでしょう? 屋? 関西弁風? かけ声?


IMAG0053.jpg

A restaurant on the next block from Kenzo. Just so you know, it's not working... Not to mention my Japanglish, but let's not use online translation for your restaurant's name:)

OK, my first ramen try outs in Toronto ended up as a match between Korea and China. Doesn't matter who makes it, but let's make it goooooood. I'll stay positive about my Serious Ramen Search.


トロント、まだまだ奥が深い。
次はどこに行こう。。。

Post a comment

Private comment