Cup Ramen

カップラーメンは食べてはいけないもの
として育った私。
母親が仕事でいない週末限定、父親と妹と3人で
コソコソ、ニヤニヤしながら隠れて食べる特別メニュー。
しかしなぜかいつも母にはバレて、3人でしこたま怒られる。
「こんなに悪い食べ物はありませんっ、頭が悪くなるよっ」
という子供時代の記憶。

今でもカップラーメンはほとんど食べませんが
たま〜に食べるとあの罪悪感を伴う何ともいえない幸福を思い出します。
しかし最近のカップ麺はすごい。
日本で行った美味しい麺屋さんから直接買ってきたのを食べてみました。
うまい。

でも食べた後のワル〜い感じ、これは幼少期からの思い込みか。

My mother raised us with the idea of "cup noodles are the most unhealthy food ever". That was a thing to secretly enjoy with our dad on a weekend when mother worked elsewhere. When I eat those things, it gives a special happiness combined with huge guilt. Cup noodles in Japan are so advanced nowadays. This one I bought at Ramen Ueda, was delicious. Thick and flavorful soup and nice texture noodle. It still made me feel guilty though...

Post a comment

Private comment

No title

はは。うちの両親なんて1ケースカップ麺送ってきますよ(笑
ちょっと小腹空いた時に食べて。って、1ケースは多いだろ…。みたいな。
友達におすそ分けしたます。

Re: No title

素晴らしいっ。
それだけ送られてきたらみんなに配って人気者ですな。

No title

母さま、さすが〜!わたしにそんな信念ないな…

父上とシスターズでニヤニヤしながら食べてる図が浮かびます。笑